調整中の為Monostoneの販売はお休みしております。 お問合せは(有)山秀石材までお願いします。

お墓のこと・天然石のことは

 有限会社 山秀(さんしゅう)石材  https://www.4114.co.jp 

info@4114.co.jp         Tel.048-958-6017

 へお問合せ下さい。

        *現在こちらからの販売はお休み中です。商品のお問合せは上記へお願いいたします。

  天然石アクセサリー販売中です!

         ☆ 是非ご覧下さい ☆

ペット供養墓「One Family」

加須市にございます「観音寺墓苑」に

ペット供養墓「One Family」が誕生いたしました。

昨今、ペットはご家族にとって大切な一員です。

自分達家族と同じ墓地に埋葬してご供養してあげたいとのご要望により

建立されました。

デザインにつきましては

 愛するペットたち皆んなが一緒に仲良く住む家(墓)

としてイメージされております。

合葬33,000円で他にも個別プラン、プレート彫刻のご要望も承らせて頂きます。

また同じ墓地内に人用の樹木葬や永代供養墓、もちろん一般墓所もございます。

 

皆さまのご都合がよろしい時にご案内させて頂きますので

お気軽にご相談くださいませ!

(井上)

逆さ日本地図

いつもお世話になっている加須の観音寺様にこのような日本地図があります。

普通の日本地図は北海道が上(北が上)に、沖縄県が下(南が下)になっていますが、

ご覧の通り観音寺様の日本地図は逆になっています(ユーラシアが下)

この地図を初めて見たときは、当然日本の形や、地球上の位置もそのままなのに

上下逆なだけですごく違和感を感じました。

また大陸からの距離を再認識しました、

手を伸ばせば届きそうに見え色々な意味で距離感の近さにびっくりしました。

また先日、南極の様子がテレビで流れていました。

その時南極中心の世界地図が映っていて同じような感動がありました。

もう南極大陸からのアフリカ、南アメリカ、オーストラリア大陸の近いこと近いこと。

ついでにネットで北極中心の世界地図も見てみましたが

やっぱりヨーロッパ、北アメリカ、ユーラシア大陸への近さには

何故か怖さすら感じました。

日本からアメリカに太平洋を横断すると遠く見えるものが

あっという間の距離に見えるのです。

このように世界は大きいようで近い関係なんだと再認識するとともに、

同じものでもそれぞれからの見方、立場ひとつでガラッと印象が変わるもので、

これは何にでも言えることなのかなーと思う私でした。

(吉田)

『正月太り』

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、毎年のことではありますが、正月休み明け

に体重計にのったところ!!!

なんと2.5キロも太ってしまったのです。

確かに正月はそれなりに朝から何かしら食べ続けてはいました(飲みながら)

でも年々食は細くなってきており、食事の際もごはんや麺の大盛りなんて一切しなくなりました。

にもかかわらず、どうしたものでしょうか?

答えは運動不足と酒の量にありそうです。

とは言っても、昨年から毎朝犬の散歩(40)に行くようになり、以前よりは運動しているはずなんです。

やはり、酒が原因だと思われます。

三が日は特に外出もせず、朝から日本酒・ビール・焼酎とアルコール漬け。

でもそれも3日までで、4日からは通常通りの食生活に戻っております。

それだけで2.5キロも太るのでしょうか・・・・

大事な事を忘れてました。

年相応になり、代謝が悪くなっているのです。

そういえば冬になってから風呂以外で汗をかいた記憶がありません。

太るのは簡単なのに、痩せるのはなぜ難しいんでしょうか。

ただでさえ現在、変形性膝関節症を患っており、より負担をかけちゃってます。

やはり寄る年波には勝てないんですかね。

早速、夜は炭水化物を摂らずに、酒も缶ビール1本と焼酎1杯にとどめてます!

とりあえず2月中に2.5キロ分は戻そうと思っています。

新年早々、情けない話で失礼いたしました。

 

(西澤)

謹賀新年

『謹賀新年』


新しい年が始まりました。

弊社は恒例の吉川の浄幽寺様にて新年のご挨拶と交通祈願から始まります。

ご住職、副住職のお声が染みわたり
新年の始まりを清々しい気持ちで実感します。

また、副住職の力強い太鼓が身体に響き
身を引き締めて一年間過ごそうと思います。

  
祈願いただき安全運転をとお札を頂戴しました。

毎年ここから始められることを有難くうれしく思います。


本年も
山秀石材を
どうぞよろしくお願い申し上げます。



(郡・道)

切り抜き

皆さま毎日寒い中お疲れ様です。

今年もはやいもので年の瀬。くれぐれもお身体ご自愛下さい。

先日新聞のある切り抜きをSNSで見つけ、皆さまにご紹介したかったので以下、抜粋します。


(私よ私、忘れたの?)

今流行りのオレオレ詐欺。私は"とし子さん"を思い出している。

終戦の年の秋、当時住んでいた鳥取県米子市の自宅の玄関に、彼女は立っていた。

「私よ、私。忘れたの?女学校2年の時に転校した、しげこ。担任は南先生だったでしょ」

記憶になかったが一晩泊めてと言われ、母に許してもらった。

晩御飯で、私が「米が足りないの」と言いながら芋ご飯を差し出すと彼女は驚くほどの速さで食べた。そして私の隣で眠り、翌朝出ていった。

そして数日後、また現れた。

「この間はありがとう。米が足りないと言っていたわね。私、闇米を買える場所を知っているの。」

彼女はゴミゴミした迷路の様な場所に案内した。

買ってきてあげると言うのでお金を渡すと、「ここで待ってて」と言って去っていった。

気付いた時には遅かった。

母は「おまえが騙す方でなくて良かった」と言った。

被害届は出さなかったのにしばらくして警察に呼ばれた。何人も騙しては彼女は捕まり、私の話をしたようだった。

その後、復員してきたという「しげこの兄」がうちにきた。「妹が迷惑をおかけしたそうで」と減刑嘆願書を持ってきた。

母は「喜んで」と判を押した。

生きていたら私と同い年のはず。しげこさん、どうしていますか。

和歌山県 敏子 無職・77

この文章の本質は「しげこさん」でもなく書き手でもなく許す勇気を持ち、おまえが騙すほうでなくて良かったと言ったお母様の存在だと思います。

終戦の混乱のなかで持っていた「慈悲の心」

嫌なことがあったり人を非難したい気持ちになった時は読み返してみたいエッセイに出会った年の瀬。

心穏やかに。皆さま、良いお年を。

(遊佐)

ペット供養墓完成

先日、埼玉県加須市にあります観音寺様にてペット供養墓が完成しました。

そのご報告と工事風景をご紹介します。

          

これで最終的な完工ではなく、これからまだまだ改良していきます。

随時更新していきますのでお楽しみに!

(遊佐)

今年もあと半月

皆さんこんにちは。

今年はまだ1度も風邪を引いていない今日この頃ですが、

皆さんは体調如何でしょうか?

今はまだ年末前で気を張っているから大丈夫かもしれませんが、

ふとした瞬間に一気に体調が崩れたりしますよ!

なので年末へ向けて体調管理を気をつけてお過ごしください。

(郡・大)

寒さ遂に到来

年の暮れが近づくにつれ年内に終わらせたい事や家の大掃除

新年を迎えるまえにやる事は沢山な今日この頃

最近の出来事と言えば
一人暮らしを初めまして四苦八苦しながら毎日生きています笑

仕事終わりに家で飲む酒が1番落ち着くかもしれません



寒暖差が激しくちょっと前まで2桁の気温だったのにもう朝は1桁の気温

一人暮らし始めたので体調崩したら誰も看病してくれないので

健康で過ごして良い新年を迎えたいと思います!

そして冬の時期は毎シーズンスノーボードをしに行ってるので

そろそろこの景色を見に行きたいなと思います!



(市来)

最後の闘魂

皆さん今年も後少しで終わりますがいかがお過ごしですか?

このブログは自分の番が来たら絶対書こうと思っていたので

何の話しだって思う方もいると思いますが 少しお付き合いください!

これはあくまでも自分の持論ですので!

202210月1日にアントニオ猪木が亡くなりました

自分は何を隠そう大のプロレス格闘技好きであります!

小さい頃からずっとプロレスを観てプロレスごっこをしておりました!

猪木が居なかったら 前田も高田もタイガーマスク佐山もいない!

PRIDERIZINも無かったかもしれない!

猪木がモハメドアリやウィリーウィリアムスと異種格闘技戦をやったから

今日本の総合格闘技が盛り上がっているのだと思います!

志村けん 山本KID ベルセルク作者三浦健太郎が亡くなった時も

ショックを受けましたが

今回は本当に胸にポッカリ穴があいた感じです!

あたりまえですが

どんなに強くどんなに強靭な人でも必ず最後の時を迎えるのだと・・・

しばらくは猪木のニュースや映像ばっかり追っかけて観てました!

猪木は最後の最後まで心の闘魂を燃やし続けました!

猪木はどんなに歳を取っても辛い病魔に襲われても猪木は変わらない!

ずっとアントニオ猪木でした! 

自分の中のプロレスもこれで終わりました!

  

コロナ前の忘年会では最後の締めを任されたらいつも 123ダァ〜でした!

漆原

コードリールの話

彫刻の川井です。

今回はコードリールの話をさせていただきます。

コードリール、分かりますでしょうか?電工ドラムとも言うのかな?

電気の延長コードをクルクル巻くやつです。

まずは写真を見てください。

彫刻の作業で使う集塵機と発電機です。

彫刻の作業のときは、サンドブラストの道具の他に、この2つを運ぶのですが

発電機の方が重くて大変。腰が痛くなります。

何とかならないものかと思っていたところ

工事部で使っていたコードリールが壊れて買い替えとなったので

壊れたものをいただくことにしました。

写真がありますが、確かにコンセント4か所とも電気が来ていないようです。

調べてみたらコードは断線していないようで、コンセント部分がダメになっただけみたいでした。

と、いうことで直した写真がこちらです。

コンセントを買ってきて付けただけで使えるようになりました。

ついでに通常と逆にして、コンセントを現場まで引っ張っていけるようにしました。

こういうの見たことないけど売ってるのかな?

こっちの方が便利ですよね。

建墓で電気の工具を使うときは

コンセントを2か所以上使うことが多いので、これではダメですが

私は集塵機を使うだけなので、これで大丈夫です。

これで発電機を運ばなくて済むぞーと思っていたら

コードが30メートルしかないので、それ以上離れてしまうときは結局

発電機を運んでいます(笑)

川井

ページトップへ