只今調整中の為、直接ご連絡ください。 お問合せは(有)山秀石材までお願いします。

お墓のこと・天然石のことは  有限会社 山秀(さんしゅう)石材 

   http://www.4114.co.jp         Tel.0120-44-6017

           までお問合せ下さい。

長福寺墓地

8月14日()〜9月24日()の期間9時30分〜16時30分まで、久喜市菖蒲町にございます「長福寺墓地」の墓地販売をさせて頂いております。

今月境内整備も完了し駐車場(お寺様のご配慮によりとても広く停めやすくなっております。)、水場(お手桶はもちろん、火付け処、ホウキなどもご使用できます。)ととても綺麗かつ利用しやすい環境となっております!

また境内地には一般ゆとり墓石だけではなく、永代供養墓、ペット供養墓、安心セットプラン(詳細は現地にてご説明させて頂きます。)と長福寺墓地にお越し頂ければ必ず皆様のご希望のご供養をご提案させて頂けると確信しております!因みに私の1番のお勧めポイントはご住職様、副住職様、若奥様のお人柄です(^^)ぜひ1度お散歩がてらで構いませんのでお気軽にお立ち寄り下さい。

暦の上では立秋ですがまだまだ暑さが厳しいので皆様くれぐれもお身体にはご自愛下さいませ!

(井上)

夏休み 体験教室 2

 このたびの災害で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

 皆様の一日も早いご再建復興を社員一同お祈りいたします。

85日、当社にて 『石の彫刻製作教室』を開催しました。

当日は5年生と6年生の女の子がそれぞれのお母様と参加して下さいました。

御参加いただいた皆様ありがとうございました。

初めての体験という事で少し緊張気味に製作する絵を選び、作業開始。

担当の者がアドバイスをしながら、お母様が見守る中作業を進めます。初めて使うカッター(専用の彫刻刀)に苦戦しながらもいつの間にか上手にシートをカットできるようになりました。

彫刻専門の担当者が仕上げを行なう様子をみんなで見守ります。

かわいくできたかな。。。と不安でドキドキしながらシートをはがします。

「できた〜!」「かわいくなった〜!!」と大喜びの二人。

お母様たちからは、夏休みのいい体験ができた、課題が1つおわった、ここでしかできない体験で記念に残るのでとてもよかった、と感想を頂きました。

 

喜んでいただき、何よりお子さん二人が完成品をとっても嬉しそうに見せてくださり、私たちも嬉しくなりました。

またこのような教室を開きたいと思います。

今度は是非 お子さんと参加して 一緒に楽しみましょう。

(郡・道)

観音寺にて合同供養祭を執り行いました。

平成30年8月2日(木)13:00〜 

越谷・あおば墓園にて、寿ぎの墓の合同供養祭及び観音寺永代供養墓の合同供養祭が行われました。

 観音様を前に、お供物、冷やごはん、お焼香が用意され法要がはじまりました。心のこもった読経をして頂きました。暑い中、小林ご住職の澄んだ声が墓域中に響き渡りました。たくさんの御経を聞きました。私が解ったのは般若心経だけですが・・・

併せて施餓鬼供養が行われ無事法要が終わりました。

御経を聞いていると、とても心が洗われます。

8月になると皆さんのお寺も施餓鬼の法会があると思いますので、ぜひ参加してみてください。

観音寺はとても綺麗なお寺です。観音霊場の札所にもなっていますよ。

今の時期は可愛いピンクのお花が咲き本堂を引き立てています。

(山口)

山秀石材の動物たち part2

前回当社にいる動物たちの紹介をさせて頂きましたが、
な、なんと、もう一つ仲間が隠れていることが判明しました。(弊社社長より)
本当に毎日の様に通る場所なのに全く気づくことが出来ず恥ずかしい限りです。
なんでも今年3月ごろには仲間入りしていたとの事。
これは社員ですら気づいている人間は少ないのでは?と思われるレアアイテムです。

「蝶」ナマズと友達?、近くを飛んでいます。


当然屋外に設置してありますので最期の仲間を探してみて下さい。
そして分かった方は店内にお声を掛けてください!山秀石材オリジナルうちわ(限定数です)を差し上げます。

(吉田)

『まもなく完成いたします!!』

弊社が常日頃お世話になっております、久喜市菖蒲町菖蒲の「長福寺」様にてお承りしておりました、参道敷石・植樹帯工事ならびに水場・手桶置場の施工が先日、完成いたしました!

この工事は境内・駐車場整備事業の一環で、石材に関わる部所の施工を弊社がお手伝いさせていただきました。

長福寺ご住職様、整備事業の請負元である、株式会社 小林建設の社長様と度重なる打ち合わせのうえ、ご指導を頂きながら、ようやく完成の運びとなりました。

更に、小林建設様のご寄贈である、整備事業の記念碑も弊社にて設計・施工させていただきました。

あとは、追加でお承りした飛び石と線香着火器台、石灯りの施工をもって、最終的な完成に至ります。

この一大事業にお力添えをさせていただきましたこと、ご住職様、建設委員会の皆様、小林建設様には厚く御礼申し上げます。

檀家の皆様には、ますます使い勝手が良くなり、お寺の景観も見違えるほど素晴らしいものとなりました。

最後になりますが、来る8月14日の大施餓鬼会に合わせて、8月14日〜9月24日まで、長福寺墓地分譲の現地案内会を開催いたします。

お近くの皆様には是非、この機会に足をお運び頂ければと存じます。

まだまだ暑い日が続きます。

皆様、くれぐれもご自愛くださいませ。


                    (
西澤)

夏休み 体験教室 

いよいよ夏休みに入られたお子さんが多いのではないでしょうか?

夏休みの体験学習、お休みの始めに予定をたててみませんか?

当社では この夏初めての石の彫刻体験を開催します。

石に彫刻するって、どうやるの?

固いミカゲ石に彫刻できるかな?

きっとみなさんが初体験、のお教室です。こんな体験はなかなかないと思います。

是非、この機会にお子様とご参加ください。

簡単にやりかたを・・・

1.ゴムシートに絵や字を書きます。

2.石にゴムシートを貼って切り抜きます。

3.サンドブラストを吹き付けて彫刻します。(専門スタッフが行いますので安心です)

4.オリジナルのプレートが出来上り!サンプル見本

お父さんと、またはお母さんとお子様おひとり(カッターを使用しますので3年生以上)、親子で1つの作品を作っていただきます。料金は1,000円(税込)で、持ち物はいりません。どんな絵を描こうかな〜、考えてみて下さい。

世界に1つのオリジナルプレート

是非ご参加ください。

御参加、お問合せは   0120−44−6017  山口迄

お気軽にお問い合わせください☆

(郡・道)

日本のいちばん長い日

皆様お疲れ様です。ビールの旨い季節になりましたね。しかしビールは水分補給じゃありませんからね!スポーツドリンクや麦茶でしっかり水分補給して夏を乗り切りましょう。

さて、話はガラリと変わりますが、

私は毎年この時期になると強く意識することがあります。
それは815日の終戦記念日です。

先人達の犠牲の上に成り立つ今の日本。自分の人生。



題名でピンときた方がいるかもしれませんが、この「日本のいちばん長い日」とは太平洋戦争末期から終戦記念日までを題材にした映画の題名です。

数年前の話ですが、私はこの映画を見て多摩霊園に行ってきました。
その多摩霊園には阿南惟幾(あなんこれちか)という方のお墓があります。
この方は日本最後の陸軍大臣です。映画では役所広司が演じていましたね。
場所が近かったのもあり、阿南惟幾が私の故郷の大分県出身だということもあり、ただなんとなく御墓参りしたのを覚えています。

この方は、815日の終戦の日に割腹自殺を遂げます。ちなみに遺書が靖国神社の遊就館にあるのですが、血染めの遺書で思わず背筋が伸びました。

戦争がどうとか靖国参拝がどうとか戦争責任がなど、難しいことは私にはわかりません。

しかし、この方達が居たからこそ今の日本があり、今の我々がある。というのが私の個人的な意見です。

最近私は著名人の御墓参りに積極的に行きたいと考えるようになりました。

今年のお盆休みの旅行がてらにフラッと行く予定です。

皆様も機会があれば是非行ってみて下さい。

(遊佐)

夏ですね!

皆さんお暑い中お疲れ様です。
現場工事も猛暑の中、ヒィーヒィー言っております💦
毎日30°越えは言葉も出ませんね。
さて、そんな中個人的には三郷の花火大会の花火委員長をしている私としては三郷市の花火の事で頭がいっぱいで、花火半分仕事半分くらいの割合で忙しい日々を過ごしてます。

そんな中商工会青年部一同一生懸命進めていますので皆さん、楽しみに今年の花火を見に来て下さい!

今年母校は夏の甲子園出るかな?そちらも楽しみにしながら最近は過ごしてます。

                    (郡・大)

プチ遠征

先日、茨城県の桜川市にある雨引山楽法寺に行ってきました!
普段工事で入らして貰っている久喜市にある遍照院と言うお寺の腰塚住職の仏画作品展を開かれるということでお手伝いに行ってきました。
仏画という物を見るのも初めてでしたし、作品展など美術館にさえ行ったことがない自分でして、初体験ですので少々ワクワクしながら向かいました!
まず現地に着くなり境内の広さに圧巻です...

上に上がるまでの階段があったのですが普段楽をして階段を登るという事をしないので気温も高かったですが登ったら息が上がってました()

上に上がるとまず本堂が目の前に現れるのですが下を見るとアヒルや鶏などが歩いていてとても可愛かったです!


行く前に、孔雀もいると聞きていてそんなわけが無いだろうと思っていましたがなんと...
居ました!!!!!
それがコチラです


そして仏画作品展が開かれる建物の中に...


こういう作品展に行くのが初めてでして
中に入り作品を見さして頂いたら凄く惹かれるものがありました。
作品の中には45年も作成期間がかかるものもあり、1番かかった物はなんと6年もかけて造られたものもありました!
6/23
から始まり7/8まで開催されていたんですが熱心な方は連日来られているという方もいらっしゃいました。
来場者数も多い時で500人くらい入る時もあるほど賑わっていました!
腰塚住職は仏画教室も開いていらっしゃって参加したいという人も居ました。
こういう普段の生活では味わえない雰囲気、感情...
とても実りのある体験とても勉強になりました。

(市来)

上手く操れ!

皆さん!暑い・・・・暑い・・暑すぎる今日この頃いかがお過ごしですか?

またまた、きました!埼玉県久喜市にある長福寺の境内地の新規工事の模様です!

ユンボマスターの自分の出番です! 今回は大きさの違う2機を操り、ひたすら掘って掘って掘りまくれ〜って感じです!

・・・・・近未来・・・・もしも・・・・ロボットを操縦する日が来るなら 僕は間違いなくエースパイロットです!ニュータイプ 赤い彗星

 わかるかな?

(漆原)

ページトップへ