只今調整中の為、直接ご連絡ください。 お問合せは(有)山秀石材までお願いします。

お墓のこと・天然石のことは  有限会社 山秀(さんしゅう)石材 

   http://www.4114.co.jp         Tel.0120-44-6017

           までお問合せ下さい。

大和の石まつり

梅雨時期なので週間天気が やたらと気になる彫刻の川井です。

6月8日に 桜川市・大和の石まつりに行ってきました。
曇り空で 雨が少しだけパラパラと落ちてきていたので それほど暑くもなく 会場を歩き回るには ちょうどいい天気でした。
会場では 墓石や石灯籠などの大型の石製品から 石の小動物や花瓶のような小さめの石製品まで幅広く展示販売されています。
普段の仕事では見られないようなものも多いので 見ていて とても勉強になります。
出店されている石屋さんと話しをしながら 見学させていただきました。

あと 私が行った日は 水戸からアイドルの方々が来ていて 歌を聴くことができました。
そのあとの プロサックス奏者の演奏や しらとり太鼓の演舞も素晴らしく、石を見ること以外でも とても楽しい1日となりました。

来年も行きたいと思います。

                    (川井)

8人会 「いろいろ学べる」「楽しく学べる」生徒さん募集中!!

当社は参加者8名限定の「カルチャー教室」を実施しています。

平成26年10月より始まり、今年の10月で5年になります。

1つの教室からスタートして今では5つの教室になりました。

各教室を通して多くの先生、生徒さんと出会うことが出来ました。とても嬉しいです。

◆幸せを呼ぶ占い教室 ・・・ お寺の住職が直接講師をしてくれます。

 毎月平日に開催(不定期)   参加費 1,000円

 占いをコミュニケーションツールにしませんか?

 色々な占いを教えて頂けます。今は皆さん“易”の勉強中です。

ポジャギ教室 ・・・ (財)日本手芸指導協会師範 ポジャギ作家 田中くに子先生

 毎月2回土曜日開催   

楽しいのに、本格的な指導をして頂いています。

 今月東京美術館で開催された第53回手工芸作品展」で先生の作品が文部科学大臣賞を頂きました。すごい先生に教えて頂いて皆さん大喜びです!

新規生徒さん募集中です。

 体験 麻の針山 500円(材料費込み)ぜひ、体験しに来てください。

/8(土)1000〜 ポジャギ教室がありました。

指ぬき、針山など生徒さんにより作る作品が違います。

小さなポジャギ・・・額に入るともっと可愛くなります。3个遼イぢ紊1儖未離皀靴魴劼欧討います。大きさ、色など自由な為、個性がでますね。

◆つまみ細工教室 ・・・ 高木先生

 毎月1回月曜日開催

 家にあるもので簡単に!自分のアレンジで楽しめる!

 可愛いアクセサリーから置物まで色々な物が作れます。基本のつまみは2種類のみ。

 アレンジ次第で色々な物が作れ、楽しくなること間違いなし♪

“コツ”を覚えに来てください。明るく、楽しく開催しています。

次回 7月22日(月) 10001200  13301530

作品:くちなしの花  参加費:2,500円(材料費込み)

◆タティングレース教室 ・・・ 日本手芸普及協会レース師範・刺繍指導員 伊藤啓子先生

 毎月2回木曜日・土曜日開催  体験 マーガレットのモチーフ1,000円(材料費込み)

 基本から学ぶことにより綺麗な作品が作れる様になります。

 基本の編み方から応用まで親切に教えて頂けます。作品が完成するまで時間が掛かりますが、とても綺麗な作品を作ることが出来ます。

時間がある時にすぐ出せて、片付けられる。隙間時間をお洒落に過ごせます。

ぜひ、体験に来てください。 

 

◆ビーズ教室 ・・・ 浜田先生

 特別開催 年2回〜4回(予定)

 6/12(火)10001200 参加者3

 初めての開催です。とても楽しくあっという間に完成しました!!

次回 9月10日(火)10001200 13001500

 作品は7月上旬に発表いたします。お楽しみに!!

好きな時に!時間がある時だけ!作りたい作品だけ!お友達が欲しい!新しい事を始めたい!

何か気になる事がありましたら 0120-44-6017 山口までご連絡ください。

詳しい内容はジモティーに掲載しています。確認してね(^_-)-

                    (山口)

梅雨入り

本日6月7日東海や関東甲信などの梅雨入りが発表されました。

雨の日が続きますとやはり墓石工事に影響して参りますし、ご法事の参列者の皆様にもご不便をお掛けしてしまいます。ただ反対に恵みの雨ともいいこの時期に雨が降ってくれないと水不足に陥るなど様々な弊害もありますので複雑な気持ちです(^_^;)

私は雨の休日は普段中々出来ない家の掃除やら本を読んだり映画を見たりして割りきって家の中を楽しんでおります(^_^)皆様も体調管理にはくれぐれも留意しながら梅雨時期を乗り気って下さい!

豆知識 よく5月の晴れの日を「五月晴れ」といいますがもともとは梅雨の晴れ間の事を差します。

(井上)

令和元年 大般若会 二十周年記念

令和元年五月二十六日() 午後二時より

 観音寺(越谷大成町)にて大般若会が厳修されました。七名の僧侶による転読とご祈祷は迫力があり本当に素晴らしです。本堂の空気が一瞬にして変わります。

続いて「鳴動護摩」の供養が始まり、お釜の上のこしきの鳴る音が本堂内に響きわたり、ご祈祷の成就を告げました。今年も平和な年でありますように!!

二十周年を迎え、いつもより多くの方にご参加頂きました。

本堂いっぱいの参加者に観音様を始め多くの神々が喜んでいるようでした。

毎年、五月に行われます。是非、まだ体験したことがない方は来年参加してみてください。

綺麗なチラシは「般若菩薩」です。信徒さんより御寄進されました。

お手伝いで転読する写真は撮れませんでしたが、最後の法会の様子を撮影させて頂きました。

来年は転読している迫力ある写真をアップ出来たら良いなと思いました。

年に一度の大好きな法会です。厄除けをしてお守りを頂きます。

「除災招福のお札」「金運のお守り」「厄除け念珠」「交通祈願のお守り」「お供物」なんと5点も頂けます。それに加え今年限定「大黒天様のお財布」びっくりしました

特にお気に入りは、お経本でのお加持です。頭頂にお経本を乗せその功徳を頂戴致します。

令和元年良い年のスタートとなりました。頑張ります。今年も良い年になりますように。

ご参加者の皆様ありがとうございました。また来年お会いするのを楽しみにお待ちしています。

(山口)

令和元年初月。

改元されひと月ばかり、平成、令和が混在した環境でパソコン、書類の変更もだいたい終了です。
後は人の慣れの問題ですが、ここがなかなかシフトしずらいところです、私だけ?
元年、1年、ローマ字Rの表記や「令」の下側の部分は「マ」でも良いのか等々。
昭和生まれとしては「和」の字がついた事も気に入っていますので、すぐに慣れて当たり前になるんでしょうね!



又、元号の馴染みの無い海外での英訳がシンプルで意外とイメージしやすい表現なので少し紹介しますね。
因みに外務省は海外に、「令和」は “Beautiful Harmony” という趣旨であると説明しています。
海外メディアでは「令」についてauspicious(幸先の良い)やgood fortune(幸運)、「和」については、peace(平和)harmony(ハーモニー)の単語を使って、
Reiwa represents auspicious harmony.」や
Reiwa represents good fortune and peace.
のように報じているようです。
その他にも、「令」を「order(秩序)」と解釈し、「orderly harmony」や「order and peace」という表現も日本ぽくていい感じです。

最後に当たり前の事ですが、
今月建立のお墓の彫刻が令和元年になっているのをみると、あらためて改元を実感する今日この頃です。

(吉田)

令和元年 20周年記念 大般若会開催

今年も越谷に大般若会の梵風が吹き荒れます。梵風にあたることにより皆様の諸願成就につながると言われています。とても不思議な体験が出来ます。毎年恒例の厄除けです。ぜひ参加してみてください。私も参加します。大好きなパワースポットで令和も頑張ります!!

◆大般若会 だいはんにゃえ

苦厄を滅し怨敵を退散させ、家内安全身体健全諸願成就という除災招福を祈願する法会です。複数の僧侶が大般若経を転読し(勇ましい声で本をパラパラと滝が流れる様に開きます)、御経を守護する十六善神に各位の諸願をお祈り致します。

◆鳴動護摩 めいどうごま

釜の上に載せた蒸籠が唸るような大きな音を立てる事によって成就を伺うものです。

御経本でお加持 おきょうぼんでおかじ

ご参詣の方々には頭頂に御経本を乗せその功徳を頂戴いたします。

◆おもかる石 おもかるいし

願いを思い浮かべて石を持ち上げ石の重さが軽く感じたら願いが叶うという占いです。

撫で小槌 なでこづち

福の神である大黒様の縁起の良い撫で小槌です。お財布を当てて御祈願ください。

二十周年限定で大黒天祈願済み【金運財布】を今回の法会に限り、特別に授与して頂けます。

どなた様でもご参加いただけます。どうぞ皆様お誘い合わせの上、ご参詣下さいませ。

日 時:令和元年5月26日(日) 午後1時  受付開始  

午後2時  法会 お加持

祈祷料:5,000円(祈祷札・御守り・念珠・供物・金運財布を含む) 

※当日受付にてお納めください。    

申込方法:事前にお寺にご連絡ください。又、当日の受付も行っております。

真大山 観音寺

343-0825

埼玉県越谷市大成町1-2262

(048-988-0540  

                    (山口)

『今年もこの季節が・・・・』

5月に入ってから、お墓参りやご法事で墓石のお掃除をされた方、お気付きになられたでしょうか?

そう。体調1ミリ〜2ミリくらいの赤い小さな虫が無数に蠢いているのを・・・・・

潰してしまうと雑巾に赤い血のようなシミが付いてしまいます。

ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、この虫、実はダニなんです。

正式名称を「カベアナタカラダニ」といい、4月下旬から6月中旬くらいにかけて、主に石やコンクリートなど見かけます。

見た目や大量に発生するところから、非常に気持ち悪がられています。

実はこのタカラダニ、生態は謎だらけな生物で、あまり詳しいことはわかっていません。

名称の語源は、セミやカブトムシのおなかに寄生しているのを見た昔の人が「お宝付き!」と思ったことからだそうです。

ただ、人間には無害とのことで、刺したり被れたりはしないようです。

でも、一度気になるとやはり気持ち悪いもんです。

タカラダニの餌は小さい昆虫や「花粉」らしく、墓石やコンクリートに大量発生するのは、付着した花粉を捕食しているためと考えられています。

実際、花にいる画像がありますので見てください。

悪さはしないので、気にせず放っておけば良いのですが、どうしても気になる!という方は、大量の水をかけてみて下さい。

どうやら、水が大嫌いのようで(死んでしまうのか?)、濡れているところにはしばらく居なくなります。

墓石で見かけた場合には、殺虫剤の使用はお控えください。

シミの原因になる恐れがあります。

梅雨に入るころには自然に居なくなりますので、皆様しばしの間、見逃してやってくださいませ!?

(西澤)

初めての本小松石

皆さま、毎日お疲れ様です。

街行く人に半袖姿もが目立つ季節になり、私もここ数日の陽気に、あわてて夏服を引っ張り出している今日この頃です。

さて、先日私は東の横綱こと「本小松石」に初めて触る機会に恵まれました!
この石は神奈川県真鶴町でしか採掘されないため非常に希少な国産墓石です。

皇室をはじめ、徳川家や源頼朝など歴史上の人物の墓石にも使用されており、銘石としてブランド化されています。

そんな日本を代表する墓石を建てられるなんて、石工職人冥利に尽きますね。

ちなみに西の横綱は「庵治石」です。
以上、素晴らしい機会に恵まれ、あまりに嬉しかったのでご報告です(^^)

(遊佐)

カルチャー教室開催

ポジャギ教室 5月11日に開催しました。

どこか懐かしい感じがしませんか?

こちらはポジャギの上級者のもので、よく見るとすごい技で出来ています。ポジャギはこの縫い目も柄となるのでとても大切です。

人気の教室で土曜の午前午後に開催中。

次回は 6月8日、15日 です。

つまみ細工教室 5月13日開催しました。

こちらも人気のお教室で午前午後の2開催です。

こちらは来月教えていただく朝顔です。素敵ですね。

次回は 6月10日(月) です。

お問合せご予約は

0120−44−6017 山口 迄。先着順です。

お気軽にご連絡ください。

(郡・道)

新元号

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今年の大型連休は楽しめましたか?

さて、51日から新元号「令和」に変わりましたね!
昭和で生まれ、平成で育ち、そして令和へと自分もいい歳になって来たんだと実感します(^o^;)

よく「これからは若い人の時代」と言われますが、私も経験、知識、業界の事、他業種の事、それ以外にも沢山学んでいかないと追い付きません。
プロ野球(メジャー)ではあの天才打者イチローが引退しました。令和に変わったのもありますが、1つの時代が終わったんだなぁと感じています。

これからも沢山色々な事が起きると思いますが、1つ1つ吸収して邁進していけたらと思います。令和もよろしくお願い致します。

                    ( 大毅)

ページトップへ