只今調整中の為、直接ご連絡ください。 お問合せは(有)山秀石材までお願いします。

お墓のこと・天然石のことは  有限会社 山秀(さんしゅう)石材 

   http://www.4114.co.jp         Tel.0120-44-6017

           までお問合せ下さい。

石屋ですけど!

皆さん大分暖かくなりました!いかがお過ごしですか?

今回の模様は・・・・ 普通に・・・・ 通路&駐車場 ・・・・ 作りました・・・・ ??? ?  石屋さん・・・・ なのに・・・・?                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 なんでも・・・・ やりますよ・・・・ 山秀は!(^ω^)

                    (漆原)

カルチャー教室 「8人会」

ポジャギ教室開催

毎月2回 土曜日午前&午後に開催しています♪

今回で28回目となりました。

生徒さんも多く、とても熱気あふれる楽しい教室です。

入門・初級・中級・上級コースと分かれていますが、それぞれ違う作品を作っています。

自分のペースで進んでいけるのが魅力です。

   

体験してみたい方には“体験コース”があります。

【麻の針山】 500円(講習料・材料費込み)

特別価格にて受付させて頂いています。是非、ご連絡ください。

0120-44-6017  担当山口 

つまみ細工教室

毎月1回 月曜日 午前&午後に開催しています♪

今回は先生オリジナル「端午の節句飾り」を作りました。

申込みが多くすぐにいっぱいになってしまいました。

 

初めての方でも同じ作品を作ることが出来、皆さん喜んでくれました。

ひと坪ギャラリーで体験してくれた方がお友達で参加してくれ、新しい生徒さんも増えました。やったー!

これからも可愛い、作りたい、欲しい作品をいっぱい作っていきます。

是非、参加してみてください。

次回 日 時:5月13日(月)10001200 13301530

作 品:カメリアのバックチャーム

    ブローチ、ネックレス等にもアレンジ出来ます。

参加費:2,500円(材料費込み)

先着順です。お早めにお申し込み下さい。お待ちしています。

                     (山口)

サンドタンクの話

彫刻の川井です。

今回も よろしくお願いします。

先日 お寺で彫刻の作業をしていましたら、お墓参りの方から「工場に運んで彫るんじゃないの?」と ご質問がありました。

その場でも説明させていただきましたが、基本的には 工場に運んだりはしません。現場でお彫りいたします。

それを可能にするのが 現場彫り用のエアーコンプレッサーやサンドタンクなどですが、今回は サンドタンクのお話しををさせていただきたいと思います。

実際に「彫る」作業に使用するのでサンドタンクの役割は とても重要です。

使い方は これといって難しいことは無くて、彫刻用の砂を入れるエアーコンプレッサーで圧をかけるサンドタンクのレバーを操作して砂を彫刻面に吹きつける石が彫れていくということです。

サンドタンクの足は3本ありまして、1本ずつ足の長さを変えられるので地面が平らじゃなくても設置することができます。

「墓誌」や「石塔」にお彫りすることが多いですが、私は 和型の石塔など 高い位置でお彫りするときは サンドタンクの足のパイプを高所作業仕様に換えています。

サンドタンクを操作するレバー類はサンドタンク本体にありますので、サンドタンク本体を 手の届くところに置かなければなりません。

和型の石塔など 高い位置で彫刻するときに 普通の足の長さだと、手が届かず レバーの操作ができないので このような工夫が必要なわけです。

字彫り屋さんによって それぞれの作業方法がありまして、サンドタンクを台の上に乗せたり、2人で来て レバー操作担当と彫刻担当を分けたりしています。

普段の作業で このような工夫がありますよ。という今回のお話しでした。

                    川井



カルチャー教室生徒さん募集!!

皆さん新しい季節を迎え何かと忙しい日々を過ごしていませんか?

入学式、転勤、引越し、入社式etc

私は4月になると無性に新しい事に挑戦したくなります♪

今年は何をしようかな?「手作りのイベントに個人で参加します!」

毎年、何か見つける様にしています!ちょっと失敗する事もありますが(>_<)ドンマイ!

桜も咲き誇り、毎日幸せな気分で仕事をしています。

私も何かやりたい!興味がある!

そんな方は是非、当社のカルチャー教室に遊びに来てください。

〜月1回開催〜

■幸せを呼ぶ占い教室(平日)

       4月22日(月)10301200

■つまみ細工教室(月曜日:午前・午後)

       4月 8日(月)満員御礼

〜月2回開催〜

■ポジャギ教室(土曜日:午前・午後)   

       4月13日(土)4月27日(土)

       1000120013001500

                  

■タティングレース教室(平日・土曜日) 

       5月18日(土)13001600

       5月23日(木)10:00〜1300

初心者の方、ベテランさん皆さん大歓迎です。

見学だけでもOKです。お気軽にお問合せ下さい!

0120-44-6017 担当 山口 9001800

去年よりタティングレース教室に参加しています!今回で7回目の参加になります。先生にも褒めて頂き、「楽しい」「もっと作りたい」欲張りな気持ちが膨らんできました。

是非、遊びに来てください。お待ちしています。

(山口)

宝正院墓苑

今年もまた越谷市増森「宝正院墓苑」の桜の時期がやってまいりました!参道に連なる桜の木はご本堂をバックにそれは見事に咲き誇ります!私は毎年この時期になりますと宝正院様の前を頻繁に通りまだかまだかと楽しみにしております。3月27日現在の開花状況はこの様な感じでした(^^

因みに満開の状態がこちらです(^O^)

満開まで後1週間位でしょうか?ぜひ皆様も1度足を運んでみて下さい!その際にはご本堂にお手を合わせる事もお忘れずに(^^
追伸 墓地分譲も行っておりますので興味がおありの方はお気軽にお問い合わせ下さいませ!フリーダイヤル0120ー44ー6017

(井上)

現地案内会情報!

寺院様のご協力により現地見学会を開催致します。お客様の目でそれぞれの墓苑の美しさをご確認くださいませ。ご来苑をお待ちしております。

遍照院墓苑

3月16日(土)より現地案内会開催。

おすすめのポイント!

〈樹木葬墓地「桜の苑」、家族廟「浄蓮」〉

ご使用者様のご事情でお選び頂けます。共に管理料が永久無料、お墓の継承者が不要です。

高応寺墓苑

4月20日(土)より現地案内会開催。

おすすめのポイント!

〈終活安心プラン「まほろば」〉

先ずは管理料のみのお支払いで墓地の申込みが出来ます。

長福寺墓地

4月27日(土)より現地案内会開催。

おすすめのポイント!

〈ゆとり墓地永代供養安心プラン〉

ご使用者様のご都合で、将来の永代供養墓への改葬手続きのご予約が出来ます。

墓苑の詳しい内容は弊社ホームページhttp://www.4114.co.jpでご確認いただけます。

また、ご不明な点は何なりとお問い合わせ頂ければ幸いです。

(吉田)

タティングレース教室 開催

本日はタティングレース教室がありました。

初めての方は体験コースで2回お試しいただけます。

タティングは 「シャトル」を使って編みます。初めてでも先生が隣でていねいに教えて下さいますので安心です。

   

今月から月2回開催します。

次回は

3月16日(土)13:00〜16:00

お問合せは 0120−44−6017 迄。お気軽にご連絡ください。

(郡・道)

あの日から8年

あの日からもう8年・・・

どんな形でもいい・・・・

まだまだ出来る事・・・ 沢山ある・・・・

頑張ろう東北・・・ 頑張ろう日本・・・

by k.u

『名字と家紋』

世界にも例を見ないほど、数多くの名字を有する日本ですが、国民のすべてが先祖代々の名字があり、ほとんどの家に家紋が伝えられています。

名字は鎌倉時代以降に一般化し、現代では日本国民全員が名字を持っています。

しかし、日本の名字一つに名前一つは、決して世界標準ではありません。

欧米では名前の一種としてミドルネームがあり、東南アジアでは名字が存在しない国も多く、西アジアでは日本人の名字という概念が通用しません。

また、国民の多くが自らの紋を持つ日本の家紋文化は世界中を見ても他に例がなく、世界に誇るべき日本のオリジナル文化と言えます。

名字の多くは遠い故地や血筋に由来し、家紋も各家の起源を表しています。

名字・家紋の成り立ちを知れば、先祖はどこで、何をしていたのか?が見えてくるかもしれません。

弊社では、お墓をお建ていただく際に必ず、ご名字・お名前の文字と、ご家紋について間違いが無いよう確認をさせていただいております。

特に家紋がわからないという方が多いようです。

そこで弊社では近日中に、お客様の名字と家紋の由来を記した文書を、お引き渡し後に差し上げる予定です。

 

自家の名字・家紋を後世に引き継ぐうえで、少しでもお役に立てば幸いです。

           (
西澤)

毎朝の仕事

皆様お疲れ様です!私には毎朝出勤したら欠かさず行うルーティーンがあります。
この子への朝食の配膳でございます。

出社すると必ずギャーギャー鳴いて、腹減った!と言わんばかりに騒ぎます。
いつからでしょうか、、、いつの間にか我が社に住み着いた猫。最初来た時はガリガリでしたが最近ぶくぶく太っています。

名前は山秀石材の秀をとってシュウ。我が社の会長が命名しました。

私は猫アレルギーで、猫を長時間触るとくしゃみ鼻水、目のかゆみが発症します。が、可愛いやつなのでそのリスクを犯してでも触ります笑

シュウよ。俺は君が我が社の招き猫であることを信じて毎朝の配膳頑張るよ!

(遊佐)

ページトップへ