調整中の為Monostoneの販売はお休みしております。 お問合せは(有)山秀石材までお願いします。

お墓のこと・天然石のことは

 有限会社 山秀(さんしゅう)石材  http://www.4114.co.jp 

info@4114.co.jp         Tel.048-958-6017

 へお問合せ下さい。

        *現在こちらからの販売はお休み中です。商品のお問合せは上記へお願いいたします。

  天然石アクセサリー販売中です!http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/sansyu4114

         ☆ 是非ご覧下さい ☆

小さなことから助け合いの心を!

皆さんは地域猫という言葉を知っていますか?

地域猫・・・個人ではなく、地域の住民が共同で飼育と管理をしている猫の事。

餌やり、糞の清掃、繁殖防止のための避妊手術などの活動を行います。

人と猫が楽しく生活できる環境を整えてくれる活動です。可愛そうな野良猫が増えない為に。

猫が好き・嫌い関係なく、野良猫を減らすためにやりましょう!

地域猫活動で行うこと

1.TNR(ティー・エヌ・アール)どうぶつ基金 (doubutukikin.or.jp)

野良猫の数を減らすためには、去勢不妊手術が必要です。これをTNRといいます。

T・・・Trap(捕獲して)

N・・・Neuter(去勢不妊手術して)

R・・・Return(元に戻す)

手術済の猫には耳先にV字のカットを入れるのが全国のルールです。オス=右耳 メス=左耳

「さくら猫」と呼ばれ一目で手術がしてあることが解ります。

私もお世話になりました。知り合いの居酒屋さんに毎日来る猫達。

始めは自分で飼っていましたが数が増え限界になってしまいました。

可愛いけど、動物病院では高すぎて去勢不妊手術はしてあげられませんでした。

そんな時、会社で話をしていたら専務がTNRの活動を教えてくれました。

凄い!一代限りの命を皆で大切にしよう!近所の方も手術後は餌あげに協力的になりました。

手術をした猫達は元気に毎日を過ごしています。

  

三郷でも多くの地域猫と会いました。人懐っこく、とても可愛い猫達です。

三郷市でも頑張っている方がいて本当に嬉しく思いました。

まだ、知られていない活動を一人でも多くの人に知って頂けたら嬉しいです。

※最近は野良犬も増えて来ているそうです。犬は狂犬病の注射等もあり猫よりも問題が深刻です。

一生懸命に生きています。見かけたら優しくしてあげてください。

(山口)

加須、観音寺様にてパート②

前回のブログにて「こもれび」、「報恩廟」のご案内をさせて頂きましたが観音寺様では一般墓所のお申し込みも受付けております。同じく高台に位置しており日当たりも良く大変お薦めの墓地です。

写真は5.4㎡と広い区画でその他2.7㎡等様々な大きさがございます。

「樹木葬、永代供養墓、一般墓」ときっと皆様のご希望に合ったご供養をご案内させて頂けるかと思いますのでご検討の程何卒宜しくお願い申し上げます。

駐車場にあります現地案内所にスタッフが待機しておりますのでぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ(^^)

 

(井上)

加須、観音寺様にて

10月31日より現地見学会にてお邪魔をしております加須市の観音寺様の境内の様子をご紹介致します。

先ず今回は、山門から新設された「こもれび」、「報恩廟」までの順路から見える景色をお伝えします。


山門より。


ご本堂。


ご本堂右手側。


ご本堂左手側。


墓域は高台の為スロープを上がります。


参道です。


「こもれび」、「報恩廟」に到着です。

境内は広く緑豊かで、また墓域全体が高台にあるため清々しい景観です。

なお、この新設されました「こもれび」、「報恩廟」の詳しい内容は弊社ホームページにてご確認をいただければ幸いです。

http://www.4114.co.jp/reien/kannonji/index.html


(吉田)

『加須シリーズ part3』

皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日加須に行く用事があり、近くにあるたまたま通りがかりのうどん屋さんで、お昼を済ませようと駐車場へ。

加須といえば、うどんで有名なんです。

20年くらい前に「子亀」という有名店に行ったのが最後ですが

さて、店名は「元祖 田舎っぺ」。

ちょうど12時を回ったばかりで、結構な台数の車が

混んでたらやめようかなと思いつつ入店!

たまたまタイミング良く、食べ終わった人と入れ替わりでカウンター席へ案内されました。

店の入口横のスペースではスタッフの方が一生懸命麺棒でうどんを打っています。

なかなか期待できそうな雰囲気です!

早速メニューを見ます。

安定の肉ねぎ汁うどんをオーダーしました!

ほどなくして、うどんが運ばれてきました。

もり(普通)を頼んだのですが、結構な盛りです(*_*)

450gあるそうです。

まずはひとすすり!

これはいけます!!

打ち立てのうどんはかなりコシがあり、のど越しも良いです。

肉ねぎ汁もちょうど良い味付けで、うどんが進みます。

これはこれはなかなか美味しかったです(^o^)v

欲を言えばもう少し肉のボリュームがあれば完璧かな!?

でも税込660円とリーズナブルなので文句は言えないかもしれません。

満足のお昼ごはんでした!

今度来る機会があれば、別のメニューに挑戦しようと思います。

また美味しそうなお店を見つけたら、お知らせします!!

(西澤)

忍城

お疲れ様です。鍋のおいしい季節になりましたね!

寒い寒い、、、。今日はこたつで鍋にしませんか?(o^―^o)

ということで今回のブログは、ただいま全力施工中の加須市観音寺様の近くにある有名な古墳とお城に休みを利用して行ってまいりました。

まずは行田市にある「忍城(おしじょう)」。知る人ぞ知る難攻不落の名城です。かの有名な豊臣秀吉が関東平定の中で戦った関東の雄、北条家に大軍を投じ、石田三成による水攻めにも耐え、最後の最後まで落ちなかったこの城は「水に浮くのか!?」と恐れられ、豊臣秀吉が唯一落とせなかった別名「忍の浮城」と称されたといいます。

 

今は再建され面影しか残されていませんが当時のことに勝手に想いを馳せながら散策しました。

続いて忍城からほど近いさきたま古墳群に行ってきました。

9基の大型古墳からなる古墳群で、世界遺産への登録を推進中だそうです。

国宝も出土しているそうでとても広く、すべて巡るには大変でいい運動にもなりましたね。

 

ちなみにこの写真、見にくいですが 古墳の上に立っていて高台です。ここから忍城が見えます。

なんとここに石田三成が陣を張り、なんとかこの城が落とせないか、作戦の立案、模索をしていたそうで本当に感慨深く、自分も石田三成の宰相になった気分で遠くの忍城を眺めていました。

現場の近くにこんな素晴らしい場所があったなんて!

休みは家でゆっくりするのもいいですが、色々なことに興味を持ち刺激を受ける事が私にとって一番の息抜きになりますね。

(遊佐)

健康第一です

皆さん、お元気でいますか?

自分は最近身体を鍛えています💡

おかげで体重が14㌔も落ちました。仲が良い人からは何か病気にでもなったんじゃないかと心配されました。笑

でもそんなことは無く、至って健康ですよ(^^)

そんなこんなで最近は自分が所属している三郷市の商工会青年部でも身体を鍛えようという塾が開かれ、多くの経営者又は後継者の皆さんでプロの先生にトレーニングを学び、身体を鍛えています!


皆さんも季節の変わり目なので体調管理には気を付けて、元気に過ごしましょう!(^o^)

(郡・大)

今年も後95日

季節の変わり目で暑い日だなと思っていた次の日には10月中旬並みの気温まで下がり体調管理が難しい

そんな今日この頃

コロナ禍でどこ行くにも感染に気をつけながら

なんとか日頃のストレスやら疲れどう癒そうかと考えていましたが解決策が…笑

BBQもしてお風呂も入れて酒も飲める3つまとめてできるのがあったんです! 

ちょっと前ですけど連休で山梨まで行ってきましてコテージ借りてやりたい事してきましたw

7人で車出して満喫してきました!

コテージ内でBBQも出来ので密にもならず楽しめたと思います!

お風呂も露天付きで夢だった風呂入りながらずっと酒飲む時間も過ごせました!

(市来)



***** お詫び ************************

上記は9月中に掲載予定のブログです。PC故障のため掲載手続きが遅れました。申し訳ございません。内容の時期にズレがございますが投稿原稿のまま掲載いたしましたことご了承ください。 郡道子


・・・・こんな所に

皆さん少しずつ涼しくなってきた今日この頃 いかがお過ごしですか?

 これから埼玉県加須市の方で大きな仕事が始まるんですが この前現地確認&環境整備をしに行く道中で 埼玉県民の人なら どこかで 昔から聴いたことがあるフレーズ! 

・・・むさしの〜〜村〜

が こんな所にありました!

 

 名前だけは昔から 聞いた事がありましたが 現物を観るのは 初めて!

・・・・・はずかしながら

・・・・・すごく・・・・感動・・・・して

・・・・しまいました!

もう中で遊べる年では ないので 見るだけでやめときます!

ではもう一度!

むさしの〜村〜!

(漆原)

祖父の話

もうすぐお彼岸ですね。

今年も お墓参りに行ってきます。彫刻の川井です。

今回は ちょっと私事の話になってしまうのですが、よろしくお願いします。

ずいぶん前に亡くなった私の祖父のことなのですが、昔 お墓を建てる仕事をしていた職人だったそうです。

実は私はそのことを知らずに山秀石材に入社しました。

入社した後で 親に石材店の工事部で働いていることを言ったのですが、そのときに初めて 祖父の職人だった頃の話を聞きました

ただの偶然なのですが 祖父が通った道を私も歩んでいけることに喜びを感じました。

その後 建てるほうからは外れてしまったのですが、この20年 石と関わって生きてこれたので 少しは祖父に近づけたのかな~ などと勝手に思っています。

忙しい毎日で そんなことを考えている余裕は無いのですが、お彼岸が近づいてくると いろいろと考えてしまいますね。

私が建てる仕事をしていて 祖父がもっと長生きをしてくれてたら 昔の作業の様子などの話ができたのかな?と思うと それが叶わなかったことを とても残念に思います。

こうだったら~ なんて考えるのは 私も年をとってきた証拠でしょうか()

お彼岸には墓前で手を合わせて 近況の報告をしてきたいと思います。

写真は 工事部の車に貼っている「石職人」のステッカーです。

                         (川井)

越谷あおば墓苑にて施餓鬼供養を行いました。

餓鬼(がき)とは、生前の悪行によって亡者の世界に落とされた魂や無縁仏となっているような霊や魂のことを言い、常に飢えと乾きに苦しんでいる様子のことを指していいます。

施餓鬼とは、そういう人達に食べ物や飲み物などの供物を施すことで餓鬼の供養を行う法要です。

8月1日(土)に観音寺のご住職があおば墓苑にいらして、お地蔵様に施餓鬼供養をしてくださいました。

今年は新型コロナウイルス等で法事が延期になった方や通常のご法事が出来なかった方がいらしたのでと来てくださいました。管理人さんと一緒に立ち会わせて頂きました。お地蔵様が喜んでいるようでした。本当にありがたいです。

楽しいカルチャー教室・自分なりの時間の過ごし方

趣味で三郷にある「ソレイユカルチャーセンター 三郷」に通っています。

先月ビーズ教室の課程を終了したので講師の認定を申請させて頂きました。

時間を掛けすぎて2回も教材を作ってしまいました(*´▽`*)

綺麗なビーズを使い、色々な技法で作っていく作品は全て素敵なものばかりでした。

他にもマクラメ・クロッシェ・ビーズステッチと色々な作品を作らせて頂いています。

今年になり新型コロナウイルスの影響で教室もお休みになったりしましたが、時間が出来た事により自分を見直す良いチャンスとなりました。

後回しにしていた事、やりかけで途中だった作品等を改めて作り始めました。

編み図を見て思い出しながら・・・

苦労して覚えた事はちゃんと身になっていたと自画自賛ぎみに頑張っています。

毎年11月開催の『三郷産業フェスタ』に向け新作と頑張っていましたが、中止のお知らせが届きました。

皆さんと会えることをとても楽しみにしていただけに残念です。

作品が出来上がりましたら、ブログで紹介させて頂きます。

近くを通り掛かった際は、ぜひ遊びに来て元気な姿を見せてください。

(山口)

ページトップへ