調整中の為Monostoneの販売はお休みしております。 お問合せは(有)山秀石材までお願いします。

お墓のこと・天然石のことは

 有限会社 山秀(さんしゅう)石材  http://www.4114.co.jp 

info@4114.co.jp         Tel.048-958-6017

 へお問合せ下さい。

        *現在こちらからの販売はお休み中です。商品のお問合せは上記へお願いいたします。

  天然石アクセサリー販売中です!http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/sansyu4114

         ☆ 是非ご覧下さい ☆

「お墓を建てるということ」

みなさんこんにちは。今年も早い事でもう5月、特にここ数日は気温の差が激しいので体調管理には気を付けたいですね。

世界では新型コロナウィルスが猛威を振るい続け、変異株の出現や新規感染者数の増加も歯止めが効きません。数日前には日本政府より東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に加え、新たに愛知、福岡も含めた緊急事態宣言の延長が発表されました。ゴールデンウィークの各観光地での人出はかなりの数だったそうで、収束までは一筋縄では行きそうにありません。巷では”自粛疲れ”、”緊急事態宣言が日常”だなんて言われていますが、今まで以上に一人ひとりの行動が未来に大きく影響していきます。今いちど身を引き締めて、明るい日本を取り戻していきたいです。

 さて、タイトルにもあります”お墓をたてるということ”についてですが、今回は、お墓を建てる方必見の”寿陵”についてクローズアップしていきたいと思います。

まず初めに、寿陵(じゅりょう)とは・・・生前に自分たちのお墓を建てておくことです。

寿陵は「長寿」「家庭円満」「子孫繁栄」を招くといわれ、縁起の良いこととされております。

そんな寿陵の始まりは、紀元前200年代まで遡った中国、秦の始皇帝が生前にお墓を建てたことが始まりとされており、この始皇帝のお墓を始皇陵といって、寿陵という言葉の起源とされてきました。寿陵の「陵」はみささぎと読み、皇帝の墓という意味を持ちます。日本では飛鳥時代に聖徳太子が寿陵で建てたとされています。また、仏教では、生前にお墓を用意し、冥福を祈ることを逆修(ぎゃくしゅ)と言い、とても徳の高い事とされており、幸福を招くと考えられてきました。

寿陵の必見ポイントはまだあります。

例えば生前にお墓を建てていない場合には、残された家族や親戚が、法事や遺品整理・遺産相続等の手続きを進めると同時に墓所や墓石も決めていく事になります。その為、かなりの労力や時間、費用が掛かってしまいます。

そして、お墓を建てるための現金等を残している場合、そのお金は相続税の課税対象となってしまいます。寿陵の場合は、生前にお墓を建てていますので、そのお墓は祭祀財産となり遺産相続が発生する場合には、相続税法第12条のもと課税の対象外となります。これは跡継ぎへの負担を軽減する為の大きなポイントでもあります。

一人で悩まないで・・・。山秀石材は埼玉県東部を中心に6千件を超える実績があり、お墓のプロフェッショナルがあなたのお墓探しから徹底サポートさせて頂きます。今現在、吉川市「ワンハートメモリアル」、三郷市「三郷中央聖地」、久喜市「常楽寺 つつじ墓苑 紫雲」等で案内会を開催しております。

私が現在案内会で入っている加須市「観音寺 樹木葬こもれび・納骨堂報恩廟」も寿陵にピッタリのお墓です。

1.購入時に墓地使用料、永代供養料が含まれています。

.期間中は骨壺でお入り頂けるので、いきなり他の方と一緒に・・・という事はございません。最後の方が納骨されてから10年後に永代供養墓(延長可)に移るので、安心してお使いいただけます。

.寺院管理ですから、いつまでも安心です。


真言宗智山派 霊照山 無量寿院 観音寺は埼玉県加須市串作162番地にございます。市街地霊園には無い、景色が良く・静かで長閑な、最期の眠りの場所には最高の環境です。是非いちど、足をお運びくださいませ。 

(篠塚)

ページトップへ